環境保全

| JF兵庫漁連 | 漁業の紹介 | 観光漁業の案内 | 環境保全・資源管理 |

| おさかな情報・相談室 | のり 養殖情報 | 会員・職員のページ | 関連リンク集 |

| 環境保全 | 資源管理 |  <<戻る

 

漁場環境調査

漁業者の森づくり

 


漁場環境調査  


 漁場環境を把握するため下記の各漁場調査を実

施し、結果を各漁協及び関係機関に速報するととも

に、のり養殖指導の基本資料として活用されていま

す。栄養塩濃度が急激に減少し始める2月上旬か

ら、播磨灘の主力のり漁場の調査頻度を高め、状

況を速報するとともに、色落ち発生予知の精度向

上を目指しています。


栄養塩広域調査

 のり漁期の9月から3月まで毎月2回、淡路周辺、西播磨海域及び神戸市地先漁場内

で採水された表層海水について水質分析し結果を栄養塩速報として関係各所に提供して

います。


特定水域調査

 鹿ノ瀬、大阪湾北部、東播磨、北淡路、淡路一宮の各水域について9月から3月まで1

回〜3回、水温、塩分、PH(ペーハー)、栄養塩等の7項目について海洋観測を実施し、そ

の結果を漁場速報として関係各所に提供しています。 


関連調査

大阪湾全域の定点において毎月1回一般海洋観測および水質調査を実施し、その結果を速報として関係各所に提供しています。


漁業者の森づくり

植樹活動を開催         

     
JFグループひょうご

 平成11年度より次代に豊かな海を引き継ぐために「漁業者の森づくり」植樹活動を実施しており、17年度は4月23日(土)に豊岡市コウノトリの郷公園で開催しました。

 当日は、 県市行政15名、JFグループ・漁協系統団体職員145名、そして地元小学生とその父兄80名や協力しながらヤマザクラ・クヌギ・コナラ・シバグリ・アカマツの苗木を合計350本植樹しました。

 参加者は、急な斜面に散らばって、掘ってある穴に杭を打ち、苗木を杭で支えるように植え、鹿の食害を防ぐためにサプリガードを施しました。

 


たくさんの人が参加しました

    丁寧に植えていきます    

  豊かに育つように

       鹿よけのサプリガード を施しました


 

看板を設置しました


| JF兵庫漁連 | 漁業の紹介 | 観光漁業の案内 | 環境保全・資源管理 | おさかな情報・相談室 | のり 養殖情報 |

会員・職員のページ | 関連リンク集 |                    | 環境保全 | 資源管理 |  <<戻る