HOME > 事業紹介 > 無線事業
  事業紹介
無線事業


本会では、所属漁船の航行と操業の安全を目的とした無線通信業務を行うために、香住漁業無線局並びに神戸漁業無線局の2局を開局しています。

香住漁業無線局は、香美町の但馬漁業センター内に設置し、日本海一円で創業する但馬地区の漁船や、県の漁業調査船・県立香住高校の実習船を対象に、365日・24時間体制で通信業務を行っています。

神戸漁業無線局は、瀬戸内側の漁協が運営する漁業無線局(海岸局)が実施出来なかった夜間の通信業務を行うために、昭和57年に旧県立水産会館内に開局しましたが、平成14年からは業務を但馬漁業無線局に委託して運営しています。

また、平成17年度より香住漁業無線局では、インターネットを利用した入港船に関する情報提供に着手し、関係者の利便の向上に努めています。
兵庫県香住漁業無線局HPへ







Copyright (C) 2001 JFHyogo-Gyoren. All rights reserved.